2017年10月10日火曜日

【TSR】 保護シュナ『ラン』お預かり日記(28)


TSRの保護っ子ランの日記
約2ヶ月ぶりの更新です

預かり担当が雑務に感けていたおかげで
ランの日記を読んでくださっている皆様に
ご心配おかけしてしまいました<(_ _)>

そしてTSRの保護っ子の中で
すっかり地味で目立たない存在に
追いやってしまったことを
ランには本当に申し訳なく思っています

でも預かり担当の僕がこんな状況を
作り出してしまったにもかかわらず
ランちゃんに・・・とM市のU様からフードや
トリーツのご支援をいただきました


U様
暖かいお気持ちをいただき
心から感謝いたします

お送りくださったフードやトリーツは
大切に使わせていただいております

エマにまでお気遣いいただき
本当に嬉しく思います

もし髭犬祭にお越しになられるようでしたら
是非TSRのブースにお立ち寄りください


ランは毎日元気に過ごしています


目の調子は良好です

点眼薬の数と回数も減りました

もう少しで獣医の先生から
里親募集開始のOKもいただけるはずです


視力は戻っていませんが
この生活にもだいぶ慣れたようです

目が見える犬に比べたら
世話に手間がかかることもありますが
どうすれば快適に暮らすことができるのか
お互いに答えを見つ出すことが
できているような気がします

水を飲んだり
トイレに移動して排泄したり
排泄した後にベッドに戻ったり…と
自分でできることも増えています

盲目の犬との生活は初めての経験で
目が見えない犬とのトレーニングも初めて
そんな僕たちにランはたくさんのことを
教えてくれているようです

日々驚かされることがいっぱいで
改めて犬の素晴らしさを
ランとの生活で体感しています

そしてこの2ヶ月でランが
一番大きく変わったことと言ったら
やはり屋外での歩行練習でしょうか


散歩の練習の成果が
はっきり形になってきています

1ヶ月にわたる絶対安静入院生活による
足腰の筋力弱体化
目が見えないことによる移動に対する恐怖など
いろいろな原因によって5ヶ月前のランは
屋外に出ても座り込んでしまって
一歩も動けなくなっていました


でも今のランは
ほとんど座り込むことなく
数百メートルの距離を休憩なしで
歩き切ることができるようになりました

舗装した道でも公園の土の上でも
草の上でも傾斜のところでも
ほぼ問題なく歩くことができるように
なってきています

目が見えない犬の歩行練習における
進行方向の誘導については
音や地面からの振動で伝える方法が
良いと言われています

ただランの場合
その方法を使うと余計に混乱して
頭上を見上げてキョロキョロしてしまうので
目の見える犬と同様の陽性強化による
ヒールウォークトレーニングで
散歩トレーニングを続けました


上の画像のようにできるだけハンドラーの脚に
ランが頭や体を着けるように歩く行動を
強化していきました

このような形で歩くことによって
目の見えないランが安心して
歩を進める方向を決められるように促します
少しコースを外れた時は
脚の近くにランを呼び戻せばまたそこから
歩行を再開することができます

目が見える犬に比べたらゆっくりですが
5ヶ月前のことを考えたらびっくりするほど
速いスピードでてくてくと
歩くことができるようになりました

ランが退院した直後に
僕の保育園で預からせてもらった
北海道のTSRの元保護っ子アルビン目指して
ランは毎日頑張っています

そのランの歩行練習を毎日寄り添って
見守ってくれるエマにも感謝


散歩のペースメイカーとしては
とても優秀なエマ

彼女の力にも僕たちはかなり助けられています


そして
ランの歩行練習に付き合ってくれる
asoneの保育園生たちにも
心から感謝しています

みんなランと一緒の散歩では
横で優しく寄り添って見守っていてくれます

ランの目が見えていないこと
きっとみんなわかっているのだと思います

優しいわんこ達の力を借りながら
今日もランと僕たちは楽しく散歩練習です


目が見えないシュナとの生活
正直大変なこともたくさんあります

里親さん探しも
きっと今までのように
スムーズに進むことはないと思っています

でもそれで良いと思っています

大変なことも多い分
小さな喜びが毎日たくさんあります

先のことはあまり考えずに
ランと一緒に幸せを探していきます


そのランですが
半年ぶりにイベントに参加します

10月22日(日)に開催される髭犬祭です

もしお時間があれば
TSR(チーム・シュナウザー・レスキュー)
ブースにお立ち寄りください

ランと一緒にお待ちしております

髭犬祭にはうららちゃんも参加
小さくてとてもかわいいシュナです

毎年楽しい髭犬祭
皆様とまた楽しみたいと思っています


今月は10月ということで
ランも魔女っ子してみました

シャランラーン♪

ほんとはシャランラー♪
だけどランランということでラーンで
締めてみました


J.Takagi


TSRの保護っ子たちは新しい家族との出会いを心待ちにしてます】
TSRのシュナたちは、新しい家族との出会いを心待ちにしながら、毎日預かり担当と生活しています。
みんなかわいい良い子たちです。
是非一度、TSRの保護っ子たちをご覧になってください。


TSR - チーム シュナウザー レスキューでは随時メンバーを募集しています
シュナウザーが大好きで、迷えるシュナを一頭でも多く幸せにしてあげたい…そんな思いを持ったメンバーがTSRに集まって、日々シュナの幸せのために活動しています。
TSRの活動には、シュナの一時預かり以外にもいろいろな役割があります。
もしTSRに少しでも興味をお持ちいただけたら気軽にこちらからお問合せください。
是非TSRにご参加ください!




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

2 件のコメント:

Megumi Morii さんのコメント...

ランちゃん、はじめまちて(*^^*)
あたち、女神の「めぐみ」でつ(^_-)-☆

ラッキー兄ちゃまのキャノピー姿を見て下さってありがとうございまちゅ(*^^*)
血管肉腫なので、予断を許さない状況だそうでつが、
お陰様で、術後のラッキー兄ちゃまは「予後がすこぶる良い」と獣医さんに言ってもらえて、
次回通院が4週間後の10/20でつ。
ラッキー兄ちゃまは、お腹がよく減りまちゅ((+_+))
体重が9.2kgになったけど、獣医さんは「こういう時だから増える方が良い」との事で、
許容範囲らしいでつ( *´艸`)
食欲だけでなく、あたちより動いてまちゅよ!(^^)!
ラッキー兄ちゃまとのお散歩は・・・あたち、つい先に行ってしまいまちゅ(''◇'')ゞ
ゆっくり歩く&におい嗅ぎに時間が掛かるのを思い出して、
ちょっと先に行っては、お兄ちゃまを待ちながら歩いてまちゅ(*^^*)
ランちゃん、お散歩上手でつね(*^^*)
エマちゃんは、ランちゃんの隣に居るんでつね!
流石でつ!

あたちのトレーニング・・・ご飯の前に、お母さんとメグダンスをするので、
何か楽しい事ができないかなぁ・・・となって、
まず、お手からのバイバイをしてみようとなり、お手の練習中でつ(≧◇≦)
でも、あたち「なんで、お手するの~」と訝し気な顏してるでつ((+_+))
トレーナー先生は「おっとりしてますね~」と笑いながら待ってくれて、
お母さんは、あたちがお手をしたら、大喜びしてるでつ( *´艸`)
マイペースなところが「可愛い」と、みんなが言ってくれてるから、
何事も、ゆっくりやってまちゅ(^_-)-☆
因みに、メグダンス・・・ヨックンお兄ちゃま(人間)の見解は、
「めぐみが踊ってると言うより、お母さんが踊っているじゃん」と、いつも大笑い(≧◇≦)
一応、あたちも「ご飯でつか~!(^^)!」とワクワク感で踊ってまつよ(*^^)v

急に寒くなりまちたから、暖かくしてお過ごしくだちゃい(^_-)-☆

Junichi Takagi さんのコメント...

◇Megumi Morii ちゃん

はじめまして!
コメントありがとう(*^^*)

ラッキー兄さんとの生活にもすっかり慣れて
毎日楽しんでいるようで何より(*^-')b
ラッキー兄さんのキャノピー姿
めぐみちゃんとお母様のメグダンス
目の前で見られることを楽しみにしてるよ!

毎日楽しく元気に
ラッキー兄さんと仲良く過ごしてねー♪